らあめん・餃子 ひら石

お店のご紹介 おしながき こだわりの素材

店長 平石 晃(ひらいし あきら)

昭和17年茨城県生まれ。
高校卒業後サラリーマンとして上京する。ふとしたきっかけから、貴金属の装飾職人に転職。職長として宮内庁納入品などさまざまな仕事に携わるが、過酷な肉体条件が求めらる職業ゆえ、技術が衰える前にと46歳で引退を決意。
以後心に暖めていた、ラーメン職人として第3の人生を歩む。

ラーメン職人を目指したのは、もちろんラーメンが好きだったのと、サラリーマン時代に夜遅く仕事から戻る際、最寄り駅のラーメン屋さんに寄るのが何よりの楽しみだったから。そのラーメン屋さんが迎えてくれた「おかえりなさい」がいまでも忘れられない。

某ラーメンチェーンで15年の修行し、『どっちの料理ショー』にも出演。その後独立して平成14年、高円寺に「ひら石」を開業。
独特の和風ラーメンを変わらぬ味で提供し、高円寺内外に根強いファンを持つ。